FC2ブログ
| | MENU
 アンデルセンの童話「野の白鳥」で、沈黙の誓いとともに編みあげたイラクサの帷子を白鳥たちに投げた後、エルザは叫ぶ。「私は魔女ではありません!」
 私の沈黙の誓いも果てた。「私は自業自得論者ではない!」叫ぶためだけに立てたささやかなブログ、十八禁。コメントいただける場合には、ローカルルール必読でお願いします。
「ブロとも」申請は受け付けていません。パスワード入力からご閲覧をお願いします。
[Edit]
◇更新履歴◇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

lecca 『too BAD, too Fake』

 lecca 『too BAD, too Fake』を聞いて苦笑する。

 性のノウハウとスキルは人により、その相性もカップルの数だけある。
 自分の性の行為がフィクションの影響を受けず、現実に目の前にいる相手にだけ合わせると主張できる人たちは、幸福だ。
 だが、自分のパートナーはそうではないと、自分とは違う鋳型に自分が嵌められていると感じる者もいる。そうでなくて、どうしてこんな歌が生まれてくるのだろうか?
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ管理MENU(新)

ブログ内検索

RSSフィード

NewMark

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。